仲介手数料は家賃の1か月分が相場でしたら無料や半額の物件も増えていますか。

賃貸物件選びで収納にこだわり理由

仲介手数料について

今までに賃貸物件を契約したことがある方は、その時にお金がかかるなと感じませんでしたか?
例えば賃貸物件でも家を借りる時には想像以上の費用が掛かるものなのです。
賃貸物件を探すときはほとんどの方が不動産屋さんを通じて探している事と思います。
そして物件が決まると不動産屋さんを介して契約をします。
その時に初期費用を支払うのですが、その内訳に仲介手数料があることをご存知かと思います。
これは大家さんと借主であるあなたの間を仲介したことに対する不動産屋さんへのお礼金です。
この手数料ですが、家賃の1から2か月分が徴収されるのが一般的です。
もしも不動産屋さんへ依頼してあっという間に物件が決まってしまったというのに高い仲介手数料を徴収されるのは何だか納得がいかないと感じた方も多いのではないでしょうか。
引越し時には何かとお金も入用ですから賃貸物件の契約時にかかる費用は抑えたいと考えると思います。
そこでこの仲介手数料を安くする方法について考えてみましょう。
まずは不動産屋さんを仲介しないで賃貸物件を借りることです。
もしも知り合いに大家さんがいればその方と直接物件の契約をすれば不動産屋さんに手数料を払う必要がないからです。
仲介手数料が安い物件を探しましょう。
今までは仲介手数料の費用はある程度相場が決められていました。
ところが近頃は仲介手数料を無料や半額で出している賃貸物件が増えてきているのです。
その理由は空き室を解消するためです。
誰もが知っている通り日本は少子高齢化を迎えています。
その一方で不動産投資等の目的で賃貸物件を経営する方は増えています。
つまり需要と供給のバランスが崩れているのです。
それによって空き室を抱える物件も増えており、何とか借りて見つけようと大家さんとしても必死なのです。
其の対策の一環が仲介手数料を引き下げる事なのです。
もちろんそれを全く無料で提供しているのではありません。
今まで借主が支払っていた手数料を大家さんが代わりに負担しているだけなのです。
よって不動産屋さんが損をしているわけではありませんので、それによりサービスが悪くなるわけではありません。
その点は安心しても大丈夫です。
このような仲介手数料を割り引いた物件の数が増えていますのでそれを中心に探す事も出来ます。
インターネットの賃貸物件の検索サイトでも絞り込み検索をすることができますのでそれで仲介手数料無料の物件を選ぶこともできるのです。

住まいに関する要チェックサイト

Copyright (C)2017賃貸物件選びで収納にこだわり理由.All rights reserved.